このあいだから、ツバメがあらたに巣をつくって今年二度目の雛を孵らせたという話を書いている。
きょう、雛が巣から顔を出していたので、珍しいこともあるものだと写真に収めた。
ツバメの子
なんだか小刻みに顔を動かしているので、餌待ちかと思いきや、そうではなく、うたたねをしていたのだった。
ツバメの子アップ
こっくりこっくり。