きのうの朝5時くらいに初報(?)を見てびっくりしたんだけど、来年8月でGoogle+のサービスが終了するらしい。
めちゃくちゃ使ってるよ。「ユーザーの90%のセッションは5秒以下」という報告があるみたいだけど、めちゃくちゃ使ってるよ。僕は完全に家族専用にしていて、それらの記録なりなんなりがなくなってしまうのは、ほんと困るんだよな。
Googleのこういうときの頼りなさとかドライさってのはあらかじめ知っていたけれど、でも、ほんと困る。
ほかのSNSのコンセプトを知らないからなんとも言えないんだけど、「広がりたい・つながりたい」みたいな価値観とは隔絶したコミュニケーションツールがほしい。機能がどうとか言わないよ、G+のユーザーなら。いいねとかも要らないし、「この人も知り合いでは?」みたいなサジェスチョンも要らない。
総体的に言っていまのネットでは、そういう閉鎖的志向のユーザーに対するサービスが欠如していると思う。